岡本クリニック日記

岡本クリニック メンタルケア室    岡本慶子 精神科医

普通の病気、普通の対応

内科領域では「糖尿病教室」があちこちの外来で普通に行われているようだ。
統合失調症も普通の慢性疾患なのだから、そのように普通の対応ができるとよい。

同じ病気をもつ人に、どうしているか聞きたい

「同じ病気をもつ人に、どうしているか聞きたい」
かんたん統合失調症教室への申込み動機のうち、もっとも多いものだ。
そして参加後には異口同音に言われる。
「みんな同じようなことで悩んでいるんだと知って気持ちがやすらぎました」
「ほかの人の話が参考になりました」

私の話は前座みたいなもの、それで良いのだと思う。
記事検索
  • ライブドアブログ