京都・宇治で認知症カフェを始めた先駆者の森俊夫先生は、研修医時代からの先輩。
認知症における「入口問題」のお話に、統合失調症にも同じ事情があると思った。